ケータリングに関する情報が満載!

意外と便利なケータリングの使い方

会社でも地域でも何かの集まりがあってお昼ご飯を用意しようというときにケータリングを使ってみませんか。
そんな時どこに頼めばいいのかと一番先に思いつくのはお弁当屋さんでしょう。
メニューにない注文を受けてくれるところも多いのでより細かくオーダーしたいときにも便利です。
ただ現地まで運んでくれないこともあるので取りに行かないといけない点に注意しましょう。
そのほかチェーン系のレストランでも持ち帰り弁当や宅配をしてくれるところがあります。
メニューも決まっているものから選ぶ形になるでしょう。
注文は直前にしておく必要があります。
電話でもいいですし今はネットから注文できるお店もありますから検索画面で「ケータリング」「目的の地域」で検索してみると候補がたくさん出てくるでしょう。
お昼に限らず夜でもたとえばホームパーティーをやるときに使うというやり方もあります。
この場合は一人一人のお弁当というよりオードブルでの注文になるでしょう。
ピザやお寿司といったお店に頼んで宅配してもらってもいいかもしれません。
料理が充実することでパーティーも楽しいものとなるでしょう。
あなたもお弁当やオードブルなどのケータリングを目的に合わせて便利に使ってみてください。

ケータリングサービスの利用

ケータリングサービスは、専用業者もいますが、ホテルに付帯しているレストランの一事業として提供される場合もあります。
このサービスを利用するのは、イベントやパーティ会場で料理を提供する場合が多いです。
ビュッフェスタイルから、着席スタイルまで、大小様々なパーティに合わせて、サービスが提供されます。
食事は、和洋中さまざまな料理を提供するサービス業者があり、パーティやお客様の客層に合わせて選べます。
ケータリングと似た形態として、仕出し業があります。
食事を提供するといういう意味では、この2つは共通ですが、仕出し業は自店舗で食事を調理して、容器や食器に盛り付けたものだけを提供しますので、弁当や出前に近いものがあります。
ケータリングは、調理するスタッフも含めて顧客のもとに出かけていって、その場で盛り付けや調理をするので、レストランに近い形態といえます。
その分費用もかかりますが、専任のスタッフが料理を作って提供するので、味や盛り付けは、レストランのものに近いものが提供できます。
その場で調理をする場合は、出来たての料理を提供できますし、お客様の要望に合わせて、あらかじめ用意されていた食材から料理を作ることも可能です。

注目サイト

佐賀 不用品
http://saga.fuyouhin-kaitori-center.com/
カプセルホテル 東京
http://kitasenju-capsule.com/
看護師 転職 祝い金
http://www.nurse-happy-work.com/
福岡市 運転代行
http://buub.jp/
大阪 ネイルスクール
http://nails-shine.com/

Last update:2016/8/18

トップへ